EVERYDAY ENGLISH PHRASESの内容について(8) | EVERYDAY ENGLISH PHRASES~英語の学習方法~

EVERYDAY ENGLISH PHRASESの内容について(8)

日常英会話 最速上達法

EVERYDAY ENGLISH PHRASES

 
 
どんな状況でも難なくやり過ごせる最強フレーズとは?

自分の英語に自信がない・・・という人でもここでお伝えするフレーズを覚えれば、ネイティブとの会話に困ることはまずないと言っても過言ではありません。

私たちの日常会話でも自然と出てくるような会話を、ネイティブのニュアンスで言えるようになりますので、ぜひ覚えてネイティブになりきって下さい。

——————————————————————————–

どうしても相手の英語が聞き取れない時に使うべき8つのフレーズとは?

まだ英語に慣れていない場合、相手の言っていることが分からないのに分かった素振りをしたり、なんとなく頷いたりしてはいませんか?話せないのは仕方がないのですが、その時の態度次第で、最悪の印象を与えかねない行動になりますので、ここでお伝えするフレーズを使ってみて下さい。

状況や相手との関係性に合わせられるように8通りのパターンがあります。どのフレーズでもあなたを助けてくれる使い勝手の良いフレーズですので、出来るだけ序盤に覚えるようにしましょう。

——————————————————————————–

学校で習ってきた事と全然違う!?
will とbe going toの本当のニュアンスの違いとは?

覚えているでしょうか?中学校の英語の授業ではwill=be going toと習いましたよね。

私もそれをずっと信じていてオーストラリアで使っていましたが、実際、ネイティブスピーカーが使う時は違ったニュアンスで使っていたのです。

このニュアンスを間違えて使っていたため、あの頃の私は恥を書きました。

これを間違うと、言った事も実行できない、嘘つきのレッテルを貼られてしまうかもしれません。

——————————————————————————–

欲しい物の名前が分からなくても買えてしまう、買い物で絶対に困らないフレーズとは?

海外旅行に行った時に一番困るのがこの買い物をする時。 私は最初、水すら買う事ができませんでした。

しかし、このフレーズを覚えてからは、何も不自由しなくなったので、嬉しくて買い物三昧になってしまったことがあります。あなたも私のようにならないよう、フレーズを覚えても使いすぎには注意して下さい。
 
 
>>EVERYDAY ENGLISH PHRASES公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » EVERYDAY ENGLISH PHRASES~英語の学習方法~

EVERYDAY ENGLISH PHRASES~英語の学習方法~ TOP » EVERYDAY ENGLISH PHRASES内容 » EVERYDAY ENGLISH PHRASESの内容について(8)