2013年12月 のアーカイブ | EVERYDAY ENGLISH PHRASES~英語の学習方法~

EVERYDAY ENGLISH PHRASESの内容について(6)

日常英会話 最速上達法

EVERYDAY ENGLISH PHRASES

 
 
なぜ日本人はカタカナ英語発音になってしまうのか。
その原因と、カタカナ英語発音から脱却し、ネイティブ発音を手に入れる方法とは?

日本人なら当たり前のように習う○○○○こそが、カタカナ英語発音になってしまう原因なんです。

だからこそ、いつまでたっても日本人の発音レベル上がりません。

日本の教育方針が変わらない限り、根本から日本人の発音レベルを上げることは出来ませんが、この教材をご覧頂いたあなただけに、カタカナ英語になってしまっている原因を取り除き、正しく「カッコいい」ネイティブ発音になれる方法をお伝えします。

——————————————————————————–

日本の英語教育に隠されたウソとは?

中学、高校、さらには大学でも英語学習が行われており、さらには専門学校、英会話教室など、日本で英語を覚えるための方法はたくさんありますよね。

しかしそれでも英語を覚えられない、話せない、聞き取れない・・・。これが現状です。

では、なんで覚えられないのでしょうか?

実はそれには隠された罠とも言えるウソが潜んでいたからなのです・・・。

まず英語学習に入る前にここでの話を聞いてください。

——————————————————————————–

How do you do?はもう古い?
ではネイティブは初対面のときにどんなフレーズを使うのか。

私がオーストラリアで生活していたとき、How do you do?を使っているネイティブはほとんど見たことがありません。もう限りなく「死語」に近いようなものなんです。

しかし、ほとんどの日本人はそんなことは知りませんので、実際にネイティブは使わないにも関わらず、世間で「正しい」と思われている英語を信じているから、いつまでたっても英語が話せるないんです。

そんな誰も使わない言葉を覚えるより、この21世紀で本当に通じるフレーズを覚えませんか?

——————————————————————————–

これを知らない為に日本人は海外で馬鹿にされ続けている・・・
もうこれ以上馬鹿な日本人という印象を与えない為の、正しい英語の使い分け方とは?

辞書で調べると同じような意味の単語やフレーズでも、実際にネイティブは相手や状況によって細かいニュアンスで使い分けをしています。

知らないまま日本の恥として世界の笑いものになるか、知って礼儀正しい日本人として国際社会に飛び出すか、あなたはどちらを選びますか?
 
 
>>EVERYDAY ENGLISH PHRASES公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

EVERYDAY ENGLISH PHRASESの内容について(5)

日常英会話 最速上達法

EVERYDAY ENGLISH PHRASES

 
 
これを知らなければ一生英語は通じない! 日本では知ることができない、ネイティブスピーカーが本当に使うフレーズとは?

今の日本で売られている参考書や教材には、ネイティブスピーカーが本当に日常で使うフレーズはほとんど記載されていません。 記載されているのは堅苦しい、もしくは今の時代にあわない古い英語で、会話で使ったら「??」というような英語ばかりなんです。

そんなもので勉強しても、英語が話せるようになる訳ありません。

ネイティブが使うのはもっとフランクで簡単なフレーズなんです。

そんなネイティブに通じない英語を学ぶのに無駄なお金と時間をかけるのはもう今日でおしまいです。

私が実際にオーストラリアで生活し、現地で出会ったイギリス人、アメリカ人、カナダ人、そしてオーストラリア人から学んだ「ネイティブスピーカーが本当に使うフレーズ」。

全てあなたにお教えします。

——————————————————————————–

何よりも一番初めに覚えなくてはいけない、 35 種類もある挨拶、返答の使い分け方、そして 初対面の相手に対して、会話のきっかけを作るフレーズとは?

聞いて驚くかもしれませんが、How are you? だけでも7通りの言い回しがあるんです。

フレーズ選び一つで、微妙なニュアンスの違いが、相手に与える印象をガラリと変えてしまい、その後の人間関係に影響する可能性すらもあります。

本当に英語をマスターして、ネイティブとコミュニケーションを取りたいなら、会話では何の役にも立たない文法や難しい単語の暗記は今すぐやめて、まずは挨拶の種類を覚えることをお勧めします。

その方が会話のきっかけも作れますし、よっぽど役に立つんです。

——————————————————————————–

ネイティブは「I’m fine, thank you. And you?」を使わない!
学校では教えてくれない、「How are you?」に対する返答とは?

「How are you?」に対する返答といえば、「I’m fine, thank you. And you?」を思い浮かべると思いますが、実はネイティブはこのフレーズはほとんど使いません。

むしろネイティブに言わせると、日本人しか使わない、古いフレーズなんです。

現代では使われない、古いフレーズを教えている日本の英語教育の害から一人抜け出し、学校では教えてくれない、「I’m fine, thank you. And you?」の代わりにネイティブが多用するフレーズ8種類をあなたは知ることが出来ます。
 
 
>>EVERYDAY ENGLISH PHRASES公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

EVERYDAY ENGLISH PHRASES~英語の学習方法~ TOP » 2013年12月 のアーカイブ