2013年9月 のアーカイブ | EVERYDAY ENGLISH PHRASES~英語の学習方法~

EVERYDAY ENGLISH PHRASESの内容について(2)

日常英会話 最速上達法

EVERYDAY ENGLISH PHRASES

 
 
具体的にいうと、私が行ったのは以下の3ステップです。

EVERYDAY ENGLISH PHRASES

たったこの3ステップを繰り返しただけで、最初はカタコトの英語だった私がその学習を初めてから27日後にはネイティブと普通に話せるようになっていたのです。

話せるようになってから、スティーブに日本の教材を見せると、「こんな英語は使わない」と言われ、「そんなもので勉強していたのか」とものすごいショックを受けました。

もしかしてあなたはこんな英語フレーズを使ってますか?

例えばあいさつ。How are you?が一般的ですが、この返答でI’m fine thank you, and you?という答えをするネイティブを私は一人も見たことがありません。

もちろん間違っている訳ではありませんが、一般的でないのです。

確かに今思うと、参考書に書いてあるフレーズは日常会話で使うものではありません。

スティーブも言っていましたが、参考書の英語は例えるなら銀行の窓口や、電話オペレータの方が使うような、非常に堅苦しく古い英語なんです。

その後、私はこの経験をもとにした独自のノウハウを作り、色々な人に教え今では10,000人以上の人がこのノウハウを使って成果を出しています。

この事実からも分かるように、ネイティブスピーカーが使うフレーズさえ覚えてしまえば、他の余計な知識なんかなくても日常英会話は喋れるようになるんです。

このことは英語発音.comとい英語学校を運営しており「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55」という40万部を超えるベストセラー本の著者でもある、古市幸雄先生も強くお薦めされています。

古市先生は著書の中でこうおっしゃっています。

・英単語や熟語を暗記しても、英文法の勉強をやり直しても、全然英会話が出来るようにならない。

TOEIC・TOEFL・英検で高得点を取得しても、現場で満足に英語が使えない。 当然です。

勉強の質が完全にずれているのですから。ネイティブはそんな小難しい表現や回りくどい言い方、難しい単語はほとんど使っていません。

英語学習者の大半が、彼らが使わない英語を勉強しているのです。

私の場合も同じでした。TOEFLの点数はいいのに、自分の英語が現地で通用しないのです。

・勉強の質を間違えないために。

英会話については、ネイティブが多用するフレーズを丸暗記することを強くお勧めします。
 
 
>>EVERYDAY ENGLISH PHRASES公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

EVERYDAY ENGLISH PHRASES~英語の学習方法~ TOP » 2013年9月 のアーカイブ